GESSI社製 ヴェーラシャワー3WAY サーモセット 調整方法

品番:ECGS38736031

※サーモダイヤル(温度調整ダイヤル)の位置が適正でない場合の、調整方法をご案内します。

(注意)
※作業中に水濡れしないよう、止水栓(元栓)を締めての作業をおすすめします。
※止水栓を締めれない場合は、吐水ダイヤル(上側ダイヤル)には触れないよう十分に注意しながら作業をしてください。
※吐水ダイヤルは必ずSTOP位置で、吐水していない状態にて作業してください。


①サーモダイヤル(下側ダイヤル)を時計回りに回して、裏面のネジ穴キャップを側面に出してください。
②ネジ穴キャップを精密ドライバー(マイナス)等で外してください。
※紛失にご注意ください。


③2.5ミリの六角レンチにて、内部の六角ネジを少し緩めてください。
※紛失する恐れがあるので、ネジは取り除かないでください。


④ネジを緩めた状態のまま、サーモダイヤルを中央位置(半円が上を向いている位置)にしてください。
⑤サーモダイヤルをまっすぐ手前に引き出します。


⑥適正な位置で適正な温度が出るよう、サーモダイヤルの位置を変更します。

※使用時に湯がぬるいと感じる場合
→サーモダイヤルを少し時計回りに回した位置で、ハンドルをセットし直します。(下写真)
※使用時に湯が熱いと感じる場合
→サーモダイヤルを少し時計反対回りに回した位置で、ハンドルをセットし直します。


⑦サーモハンドルをセットしたら吐水をして、温度が適正になっているか否かを確認してください。
→まだ適正でない場合は、再度サーモハンドルの位置を調整してください。

⑧サーモハンドルの位置が適正になったら、①〜③と逆の手順で六角ネジを締め、ネジ穴キャップを取付けて完成です。

Copyright © ADVAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.