ガレージドア "オーバーラップ" の油差しメンテナンスについて

ガレージドア "オーバーラップ" をスムーズにお使い頂くために、ユーザーの皆様には定期的な油差しをお願いしております。
ご購入後は、以下明細にある通りの各箇所に、潤滑油(CRC556等)を指して頂きたくお願い致します。


中間サイドアーム/ヒンジ部分

*使用頻度により、1〜2ヶ月に1回(外側より塗布:左右共)


中間サイドアーム/ローラー部分

*使用頻度により、1〜2ヶ月に1回(外側より塗布:左右共)


センタービーム/スライド部分 ※3本ピンの各付け根

*使用頻度により、1〜2ヶ月に1回(内側より塗布:左右共)


下段パネルサイド/ワイヤー接続リング

*使用頻度により、1〜2ヶ月に1回(内側より塗布:左右共)
※これにより異音の発生を予防または解消できます。


メインアーム固定ピン

*使用頻度により、1〜2ヶ月に1回(内側より塗布:左右共)
※これにより異音の発生を予防または解消できます。
※これにより開閉作動時の負荷を低減できます。


原則として、お客様による機械部分のメンテナンスは以上となります。
数年に一度はグリースの塗布も必要となりますが、塗布方法や塗布量に専門的な知識が必要となります。
弊社にて保守メンテナンス(有償)等でお伺いする際に塗布致しますので、お客様によるグリースの塗布はお控えください。