スタッフのお勧めトップ画像

バックナンバー(タイトル一覧

No.6
使ってよかった!
みんなに伝えたいこの感動!

 

お気に入りのモザイクを選んだ後は、目地材にこだわりましょう!!
せっかく気に入ったモザイクを選んでも、目地の色がモザイクと合わず「イメージと違った」「ショールームで見たときはもっと良かったのに・・・」とガッカリされるお客様が実は結構多いのです。
軽視をされがちですが、目地材はガラスモザイクと同等、いえそれ以上にこだわる必要があります。
「目地材なんて何でもいいや」なんて言わずに、満足のいく完成のためにしっかりとこだわってください。

 

 

 

 


アド・エポジョイントクリスタル(エポキシ目地材)

 

ではどうすれば?というお客様の為に
『革命的な目地材』のご紹介です!!

ピアガラスモザイクとスリーディーモザイクの組み合わせがバッチリのアド・エポジョイントクリスタル。 今までのセメント目地材とは違い、なんと目地材が半透明色の為、ガラスの色をもらい同色に見えます。だから、目地色を選ぶ時間が大幅に省けます。

また、何よりもエポキシ目地材なので防汚性だけでなく、防菌性もあるのでキッチンや洗面所などに絶対におススメします!!

 


ピアガラスモザイク ガラスモザイクの色に合わせ同色に見えます。


スリーディーモザイク 目地色に違和感なく立体的に見えます。

 


ビアンコ カララ(ECCM4373)

No.5
リノベーションコツ教えます。

住まいをリフォームするのに、まずどこからはじめたら良いか迷いますよね?
今回の特集はショールームに来て頂いたお客様のマンションをまるごとリフォームさせて頂きました。
これからずっと住まれる家だから後悔しない住まい作りの是非参考にしてください。

 

●白の大理石の定番ビアンコ カララ。

誰もが愛する白い大理石の代表と言えばビアンコ カララ(イタリア産)。セラミックタイルとは違い、天然石ならではのワンランク上の玄関に仕上がりました。上がり框も同じ大理石で統一させました。

 

●部屋を広く見せたい!!アートスタイル

どうしても天井の部分が角張ると部屋に圧迫感が出てしまいます。そんな時にはアートスタイルをセレクトしてください。 角張った所が消え天井が高く感じます。 ヨーロッパの住宅やレストランでは一般的によく使用されていますが 日本ではまだまだ知られていないので、白の壁紙と組み合わせ清潔感といよりは 開放感あふれる空間になりました。
お施主様にとても喜んで頂きました。

 


アートスタイル(ECASZ1220)


アートスタイル(ECASZ10)

 

●お気に入りはベトロニュートラモザイク!

30~40代の奥様から大好評のため、おススメしてみました。 その結果使用した数なんと100シート!!
もちろん色は清潔感あるビアンコ(白)をセレクト。 エッジが軽くタンブルしてあり一粒一粒が違うパールのような光沢がたまらなくイイ!
腰から下はモザイクボーダーを採用して頂き、モザイクがうるさくならないようにしました。 オシャレというよりはもはやゴージャスです!!

ここまでモザイクを使うなんて何とも贅沢ですが、リフォームならではの アレンジが聞くのも楽しみの一つですよね。

 

 

 

ベトロニュートラモザイク!(ECCS735625 , ECCS16V01DL)

 

 


アド・リサイクルウッドデッキ(RD021P4D2000)

 

●開放感あふれるテラスはデッキから......。

ここは部屋を広く見せたいリクエストもあった事から、テラスにアド・リサイクルウッドデッキを提案。
部屋との境目がなくなり、テラスまで部屋の一部になり広く見せる事ができました。
マンションでなかなかデッキまで貼る事は見かけませんが、素足で歩ける感覚が堪らないそうです。
人工ウッドデッキのため色あせも少なく、見た目は天然木と変わりません。

 

●最後に奥様がお気に入りの
水まわりのご紹介

洗面台はアドヴァンショールームで人気、満足度もNO.1のモービリ洗面家具とヴェーラの蛇口と組み合わせ。
蛇口は奥様の希望からジェシーのヴェーラでオリジナル洗面を作りました。
水まわりは特に女性が気にする場所の一つです。毎日楽しくなるような清潔感ある水まわりになりました。


ヴェーラ


本物の大理石のような高級感ある玄関

No.4
高級感あふれる玄関に
お家に入る瞬間がいつもワクワク

家への第一歩を踏み込むのが玄関。いつまでも長く美しい状態を保ちたいものです。
今回は玄関の土間におすすめのタイルをご紹介します。

高級大理石を基調としたセラミカギヤマンテ

清潔感のある白から、天然大理石そのままのボテチーノ柄まで計16色と豊富な品揃えとなっております。


ECBBT301P4W         ECBBT1813P4W


最新設備による加工技術

アドヴァンでは、框・巾木をお客様のご要望に合わせて加工いたします。 框は『これってムク材!?』と見間違えてしまう程の仕上がりで、つなぎ目がほとんど目立ちません。 さらにより本物志向の船底加工にすることで安全性も高まります。



最大幅1200mmの框


安心の船底加工


天然大理石の「ケベック カルニコ」

天然石にこだわりたい方にも

天然大理石や御影石もマンション向けに巾木加工・框加工を行っております。豊富な石種、カラーバリエーションを取り揃えておりますので、ぜひお近くのショールームにてご覧ください。
多くのマンションディベロッパー様に標準採用されている、信頼のアドヴァンの土間と框・巾木。
品質の高さは光沢と美しさの長持ちさに表れます。毎日使う大切な玄関を絶対に失敗しないよう、アドヴァンにお任せください。

バックナンバー(タイトル一覧

Copyright © ADVAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.