お得情報満載!アドヴァン通販メールマガジン | 総合建材のアドヴァン通販サイト
洗面スペース・水まわり | フローリング | タイル | 天然石 | ウッドデッキ | ブリック・レンガ |
塩ビ系床材 | 薪ストーブ・暖炉 | ガレージドア | 敷きレンガ | ドイツ壁紙 | モール材 | 副資材・工法
fair
■たてものコラム もっと素敵に暮らすには?No.3 オリジナルにこだわりたいなら。「施主支給」のポイント

お家づくりを初めて経験する人には耳慣れない言葉かもしれませんが、リフォームを中心に、いま増えている「施主支給」。お家づくりに使う設備などを、工務店やリフォーム会社ではなく、施主つまり住む人が直接購入することを指します。上手に利用すれば、世界にひとつだけの、愛着のある住まいになるだけでなく、予算的にお得になることも。今回はそんな「施主支給」のコツをまとめました。

こんなものも購入できる!インテリア編
リフォームでよく見られるのが、照明の施主支給。アンティークショップで雰囲気たっぷりのものを見つけて一目惚れして...というお話を聞きます。シンプルで武骨なアイアンのものや、ガラスビーズのシャンデリア、ミッドセンチュリーテイストのカラフルなものなど、空間の中心でアクセントを効かせます。インテリアショップなどでも多く取り扱っているので、何かひとつだけ取り入れて個性を出したい、という人にもおすすめ。リビングや玄関など、ポイントになる場所に使うことが多いようです。アンティークの場合は電気工事が必要になる場合があります。
インテリアでは他に、室内ドアや建材の一部に、アンティークのステンドグラスを取り入れたり、ドアノブや収納の取っ手を変えたり、というのも手軽でおすすめ。最初から施主支給前提というより、お気に入りのものを見つけたので、お家づくりに取り入れられないか担当の方に相談することがほとんどです。

家づくりがぐっと楽しくなる。設備・建材編
続いてはキッチン洗面などの設備。建築家やリフォーム会社おすすめのものも、使い勝手とデザインが考えられていてもちろんよいのですが、オリジナルの使い勝手にこだわりたい場合や、どうしても使いたいメーカーのものがある場合は、自分で購入したものを使うこともできます。たとえば水栓だけは海外のあるデザイナーのものを取り入れたいけど、家を建ててもらう工務店では取り扱っていない場合なども当てはまります。猫脚のバスタブや、海外メーカーのガスコンロなど、憧れを実現するために施主支給という手段を選ぶ人もいます。
意外と知られていないのが、壁や床材も施主支給できることです。手軽なものとしては、輸入クロスを購入し、オリジナルのインテリアを実現する人が増えています。輸入クロスは個性的でポップな柄もたくさん揃っているので、トイレなどの狭い空間や、部屋の一部にアクセントウォールとして使用することが多いよう。
また、キッチンや洗面のタイルもアクセントにはぴったりのアイテム。使ってみたいものがある場合は、早めに担当の方に相談しましょう。周りとの調和や組み合わせ方を提案してもらうこともできます。ショールームなどに足を運び、イメージをふくらませておきましょう。

ここに気をつけよう!施主支給の注意点
・・・続きはコラム本文
fair
在庫処分セール
アド・しみこんで保護
showroom CM

東京都渋谷区
神宮前4-32-14

大阪府大阪市中央区
本町3丁目3-12

名古屋市中区東桜
2-22-18 日興ビル
(CBC放送前)

福岡市博多区
店屋町6-18
ランダムスクウェア1階

沖縄県那覇市
松尾1-19-27
ミルコ那覇ビル1F
株式会社アドヴァン
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-32-14 TEL:0120-07-1717 FAX:03-3475-0308

※お知らせメールの配信を停止される場合は、マイページ→登録情報の変更→「アドヴァンダイレクトからのお知らせ」
  のチェックを外し、変更をお願い致します。
facebook:お得な情報配信中 twitter:お得な情報配信中 twitter:お得な情報配信中
>> ページトップへ