新人研修

「人財」となる人材を育てる

アドヴァンでは入社後、新人研修が行われます。社会人としてのマナーや話し方を身に付けるために、外部講師による研修が行われます。その他に茨城県にある自社倉庫で、グループ会社の業務を体験します。新人同士、食事する時も寝る時も一緒なのですぐにうちとけることが出来ます。また、研修には2年目・3年目の先輩社員が同行してくれるので仕事について分からない事や寮生活についてなど気軽に相談にのってくれます。そして、配属先では、新入社員研修で身に付けた基礎の部分を仕事に活かせるようにOJTがスタートします。入社1年目の社員にマンツーマンで先輩社員がつき、仕事のみならず、生活面でも社会人としてのイロハを教えてくれます。

若手研修

アドヴァンは、若手社員を大切にします。それは、未来のアドヴァンを担う大切な人材だからです。入社3年以内の社員は、2人ずつ約1ヶ月間、創業者・経営者の傍で研修を受け、会社の考え方や幹部の仕事を学びます。

会長や社長の経営にかける気迫が伝わり、多くを学んだ研修でした。会長や社長に名前を覚えて頂き、普段から声をかけて下さるようになったことも、私にとっては大きな財産です。会長と営業部長と研修生2人で食べた焼肉は忘れられません。

入社2年目男性S.T

大学までスポーツ一筋。勉強に自信がなかった私に、会長は「学歴は関係ない」「スポーツで勝ち負けした経験が君の財産だ」と何度も言ってくださいました。今後もスポーツを通して培った精神、「言い訳しない」「結果にこだわる」を念頭に精進します。

入社2年目男性Y.Y

私の様な若手が、幹部会議を傍聴したり、経営者に直接指導を受けたりできるのは、他社には絶対ないチャンス。企業が生き抜く厳しさ、経営の難しさ、同時に自分の無力さを痛感した1ヶ月でした。将来会社の中心になれるよう、知識と経験を積もうと、気合を入れなおしました。

入社3年目男性N.R

リーダー研修

外部講師による、営業力、プレゼン力、関係構築力などの研修。コミュニケーションスキル全般を磨きます。

黒部研修

絶対不可能と言われた黒部ダムの建設。“一般客は入れないルート”を見学し、先駆者の心意気を学びます。

ヨーロッパ研修

欧州の取引メーカーを訪問し、製造工程を見学。歴史的建造物や最先端デザインのビルの視察も行います。

オーストラリア研修

毎年20名の社員が、オーストラリアに1週間滞在。選抜方法はなんとくじ引きで行なっています。